申し送り

情報収集

術前の患者の状態、手術の方法を把握することで術中・術後の病棟での看護を個別性のある具体的なものにする


カルテ、手術申し込み書からの情報収集

患者名 性別 年齢 病名 術式 手術予定時間 手術体位 麻酔方法 検査結果 バイタルサイン 身長体重 アレルギーの有無 輸血確保の有無 障害や運動制限の有無 現病歴 既往歴 生活習慣 社会的背景 疾病 手術に対する思い


術前訪問からの情報収集

  • 患者の身体的・精神的状態の具体的な把握
  • 患者に理解と協力を得たい事項の指導
  • 麻酔手術に対する患者の不安軽減
  • 手術当日の患者の取り違え防止


手術室看護師への申し送り

  • 排尿確認、義歯、メガネ、コンタクトレンズの除去、爪の確認、化粧、マニキュア、ヘアピン、アクセサリ、時計などの除去を確認する
  • チェックリスチトや患者申し送り書などを利用し、もれのないよう申し送る


手術終了後、病棟看護師への申し送り

  • 手術終了後は記録用紙をもとに申し送りを行う
  • 患者氏名、年齢、性別、手術による確定診断名、術式、手術名、手術体位、手術時間、麻酔の種類、時間、出血量、排液量、尿量、補液量、輸血の有無、輸血量、腹水などの吸引物の量などインアウト、手術中の経過、洗浄水の使用の有無、術中使用薬品名、量、使用材料、挿入部位、麻酔からの覚醒状態、継続看護が必要な項目などを申し送る




  • 最終更新:2014-02-27 19:29:35

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード