K2シロップ

目的

ビタミンK欠乏による出血性傾向、紫斑病、血尿、鼻出血、消化管出血、頭蓋内出血を予防するために内服する

投与時期

生後5日目と母乳栄養を行っている場合は1ヶ月健診時にビタミンK2シロップを内服させる

方法

ビタミンK2シロップ1mlを糖水で希釈し、内服させる


500x0_55573409-0b98-4f8c-8903-176a0a010340_jpg.jpg

  • 最終更新:2019-08-21 21:15:45

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード